前へ
次へ

ペット葬の需要が増えた背景

ペットが亡くなった時にペットの葬儀を行う飼い主が増えてきています。
またペット葬を専門に行う業者も増加傾向があり、多くの飼い主に喜ばれるサービスの1つとなっています。
では実際にペット葬を行う家庭が増えた理由の1つとして、まずは自宅を所有している家庭が減ってきている背景があげられます。
自宅を所有している家庭ではペットが亡くなった後は庭に埋葬することができました。
ですがマンションやアパートの場合は庭はなく、埋めて埋葬という事ができなくなりました。
また衛生面の問題などもあり、土葬自体が難しくなってきたという点もあげられます。
そのため衛生面でもその後の供養するにもペット葬を利用した火葬が増えたと言えます。
また家族同然に生活していたペットとちゃんと最後のお別れを望む飼い主が増えたという背景もあります。
最後までしっかり見送ってお別れを望むからこそ、ペットの葬儀を行う飼い主が増えたと言えます。
このように様々な要因から需要が増えたと考えられます。

Page Top