尼崎市の時計店で買おうとした妹。

今尼崎市に住んでいんですが、先日、妹が時計を買いたいって言い出して、どこか尼崎市で良い時計屋さんはないかって話になっったんですが、前回の記事でも書いている通り、今は尼崎市の時計屋さんは少なくなっています。

ですので、いろんな時計屋さんをネットで調べて、妹に教えて上げたんですが、結局はショッピングモールに入っている時計店に行ったみたいなんですね。

そこには、シチズンとかの妹でも購入できるぐらいの時計がたくさんあったらしくて、いざ購入しようとしたみたいなんですが、結局は買わずにかえってきてしまいました。

せっかく、休日を使ってまで行ってきたのに、と思ったので理由を聞いてみたんですが、最終的にはネット通販で買うって言っていたんですね。

なるほど、と思ったのですが、それって私も販売の仕事に携わるものとしてどうしても違和感を覚えてしまう出来事です。

というのも、お店では販売するために接客をしているのに、その接客をしているお客さんが最終的には結局はネット通販ってなると、接客の意味がないっていう事になるからです。

まあ、妹が時計を買おうとした事でえらい大げさな話になりましたが、こんな状況が続いたら、尼崎市で営業している時計店も減るっていう話です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です